ホワイトール 副作用

 

 

ホワイトール 副作用

最近、シミやそばかすに効果があると今SNSで話題のホワイトール。

 

顔だけでなく、手・首・デコルテなどの全身のシミ・そばかす対策できるとしてSNSで話題です。

 

シミ・そばかすに効果があるL-システイン、ビタミンCやビタミンEががたっぷり配合されていることから特に40代以上の女性に人気です。

 

サプリではなく医薬品のためしっかり厚生労働省に認められた効果があります。

 

ですが、ホワイトール自体の効果があるかもしれないけど、副作用とかの問題は大丈夫なのかしら。。。?という不安も頭をよぎりますよね。

 

そんなあなたのために、実際にどんな副作用が症状としてあわられるリスクがあるのか、しっかりした情報源をもとにホワイトールの副作用について取りまとめました。 (情報源は最下部をご参照ください。)

 

 

ホワイトールの副作用 は、発疹・発赤、かゆみ、吐き気・嘔吐、胃部不快感、腹痛

ホワイトール 副作用

(公式サイトより)

 

 

 

ただし、ホワイトールの副作用リスクとしては、バファリン、イブ、ベンザブロックや、キャベジンと同じで、副作用症状があらわれることはほぼまれです。

 

 

\初回限定76%OFF!送料無料!/

/2回目以降も35%OFF!\

 

 

ホワイトールの可能性のある副作用は、上記で書いたてあるとおりですが、それに至った調査結果をこれからしっかり説明していきますね。

 

 

ホワイトールは第3類医薬品

ホワイトール 副作用

 

ホワイトールは医薬品です。

 

ひとことに医薬品といっても、実はリスクが高い順に第1類、第2類、第3類とレベル分けされており、 ホワイトールは第3類医薬品に分類されます。

 

この第3類医薬品というのは、リスクが一番低いものになり、そのため薬局やインターネットでも自由に購入可能です。

 

薬事法上的に言えば、「日常生活に支障をきたす程度ではないが、身体の変調・不調が起こるおそれがあるもの」と説明されてます。

 

とはいえこれだけではリスクのイメージをしすらいかもしれないので、具体的な例で比較をしてみましょう。

 

第3類医薬品でよく聞くものといえば、チョコラBB、イソジンうがい薬、龍角散ダイレクト、サロンパスなどです。ホワイトールはここと同等の副作用リスクになります。

 

さらにイメージが持ちが安いように、第3類よりリクスが高い第2類と比較してみましょう。

 

第2類で有名所で言えば、 解熱鎮痛薬のバファリンやイブ、風邪薬のベンザブロックや、胃腸薬のキャベジンなどです。

 

実はこれらの第2類のほうをよく使っているという方も多いかもしれませんね。

 

ホワイトールはこれらの第2類医薬品より一段副作用リスクが低い分類になります。

 

このような第2類、第3類の飲んだことある薬を参考に、 それらを飲んで特に副作用を感じたことがない人であれば、用法用量を守れば基本的にはホワイトールも副作用はほとんど合わられないと考えられます。

 

ホワイトールの一般的な副作用リスクを理解したところで、実際に副作用あ現れた人はいるのかも気になりますよね。

 

口コミや評判についてSNSやネットでの副作用の口コミは?

ホワイトール 副作用

 

ホワイトールは、アマゾンなどの有名ネットショップで取扱いがないせいか、あまり@cosmeを含めてほとんど口コミや評判の書き込みがないというのが現状です。

 

その中でもInstagramやtwitter、ネットでの口コミをくまなくリサーチしてみましたが、私に合わなかった、副作用が現れてしまった、という感想は見当たりませんでした。

 

このことからも、ホワイトールの副作用をあまり過敏に気にする必要はなさそうだと言えます。

 

いくつかの側面から考察をしてみましたが、ホワイトールによる副作用リスクはとても低いということが分かりましたね。

 

もしこの記事を読んでホワイトールの副作用リスクについての懸念が払拭されて、試してみたいという方は、ホワイトールを一番お得に試せる方法も調査してみました。

 

 

ホワイトールを一番お得に試せる方法は?

ホワイトール 副作用

 

ホワイトールはアマゾンでは取扱いはありませんが、楽天では、税込8,360円(税込)で販売しています。

 

ですが、調査してみて更にお得に購入できる方法が判明しました。

 

それは公式サイトから購入でした。初回限定ではありますがなんと76%OFF1,980円(税込)で買えてしまいます!

 

しかも、2回目以降も35%OFFになっています。条件は定期購入ですが、実感できるまで数ヶ月は続けてみたいところなので、そう考えると楽天で都度買うよりもだいぶお得に済ませることができますね。

 

定期と言っても最低購入回数などはないので、いつでも解約できますしね。

 

 

まとめ

 

ホワイトールの副作用として、発疹・発赤、かゆみ、吐き気・嘔吐、胃部不快感、腹痛 が発症する場合がある。

 

ただし、、バファリン、イブ、ベンザブロックや、キャベジンとと同じレベルのリスクなので、これらで問題がないようだったらほぼ副作用症状はあらわれないだろう。

 

ホワイトールをお得に試したいときは公式サイトがベストチョイス

 

\初回限定76%OFF!送料無料!/

/2回目以降も35%OFF!\